高い純度と精製度|石油や原油から出来る白色ワセリンは肌に優しい

メンズ

保湿力バツグンの薬

クリーム

ワセリンは、皮膚に塗ると肌の乾燥を防ぐことができる商品です。身体のあらゆる部位に使用することができますので、いろいろな使い方があります。顔や身体のケアのほか、唇の乾燥を防ぐことや靴ずれを予防することもできます。

詳しくはこちら

不純物が肌荒れの原因

手

肌の乾燥が気になるという人や化粧品以外にも何かプラスしたいと考えている人は白色ワセリンを使ってみるといいでしょう。この白色ワセリンというのは強力な保湿剤として有名で体のいろいろな部分に使うことができるのです。ワセリンの原料となっているものは原油や石油で、それを高純度に精製することで安心して肌に使うことのできるワセリンとなるのです。石油や原油と聞くと、昔の化粧品のように肌に悪い影響を与えるのではないかと考えてしまう人もいます。しかし、そのように肌に影響を与えていた商品というのは精製度が低く不純物がたくさん含まれていたものなのです。その不純物が肌に悪い影響を与えてしまうため、肌荒れやかゆみ、吹き出物などよくない症状へと繋がっていました。しかし、今現在は技術の進歩により高い精製度で不純物を取り除くことができるので肌への刺激もほとんどありません。ワセリンには黄色ワセリンと白色ワセリンの二種類があり、白色ワセリンのほうがより高い精製度で作られています。そのため、不純物がほとんど含まれておらず敏感肌や赤ちゃんのデリケートな肌にも使うことができるのです。高い純度と精製度に注目しましょう。
白色ワセリンを肌につけると、水と違って皮膚に浸透することなく表面に膜を張ってくれます。そうやって膜を張ることで、外部からの刺激やウィルスを防ぐことができます。また、肌から蒸発してしまう水分を留めることもできるので肌が乾燥しなくなるのです。基礎的なスキンケアをした後に白色ワセリンを薄く肌に伸ばしておくだけで効果が実感できるでしょう。

たくさんの使い道

クリーム

ワセリンを扱った商品は数多く存在します。美容効果や健康効果に関するものがほとんどですが、花粉対策や虫さされ時の痒み止めなどにも効果を発揮します。マルチな活躍を果たしてくれる成分なのです。

詳しくはこちら

赤ちゃん専用のワセリン

美容クリーム

赤ちゃん専用のワセリンのことをベビーワセリンと言います。ワセリンは石油からできた保湿効果を持つ成分で、化粧品を中心に様々なものに使われています。ベビーワセリンは、通常のワセリンより純度の高いものとなっています。

詳しくはこちら